旅行情報好きなことだけ!


  • ベトナム

スポンサードリンク

ハノイ観光名物「タン ロン水上人形劇場」だけを事前に日本から予約できます!

ハノイ観光名物「タン ロン水上人形劇場Thang Long Water Puppet Theatre」とは?

タン ロン水上人形劇場パンフレット
「タンロン水上人形劇場」はハノイのエンターティンメントとして有名です。
劇場の中の、水を入れた舞台で、伝統楽器の生演奏とともに、民話や伝説などをもとにした短編人形劇が繰り広げられます。

ハノイタン ロン水上人形劇場パンフレット日本語

劇場の場所は、ホアンキエム湖の近くで、今回宿泊した、シェラトンホテルからはタクシーで、20分位(96000VND)でした。

上演開始時間は、午後4時10分、午後5時20分、午後6時30分、午後8時があります。

この緑色の建物です。

ハノイ「タン ロン水上人形劇場」

到着してみると、外は、チケットを買う人や、次の回を待つ人でごった返しています。
チケットを買ってあるので、入場時間の直前に行けばよいのが楽ですね。

劇場は、入り口を入って階段を上がったところになります。トイレは階段を上がる手前の1階にありますので、事前に行っておくのが良いと思います。というのも、座席間が狭くて、特に真ん中の方の席だと、人が左右に入ってしまった後で、トイレに行くのは至難の業です。

入り口の手前のラックに、「日本語のパンフレット」があります。また、撮影をしたい場合は、その辺りで声をかけている係員に料金をはらう必要があります。

ちゃんと、チケットには座席番号が書いてあります(わかりにくいですが?!)。案内の人がいて、教えてくれるので大丈夫です。

ハノイタン ロン水上人形劇場チケット座席番号

現地ツアーの予約について

「タンロン水上人形劇場」は人気があり、チケットを現地でとるのは、大変だと聞いていたので、事前に日本から予約をすることにしました。

調べてみると、日本の旅行会社の現地ツアーにはどれも、ディナーがついています。

ディナーで行きたい場所は他に決めていたので、どうしようか悩んで、更に検索していると、TripAdvisorの予約サイト、タンロン水上人形劇場「Thang Long Water Puppet Theater」では、単独で予約ができるようです。

予約先は現地ツアー会社の「Viator」という、TripAdvisorグループです。日本語のヘルプデスクができたばかりのようなので、利用しても大丈夫かどうか不安でしたが、1人当たりの金額が安いチケットなので、思い切って試してみることにしました。

「Viator」と現地の対応

TripAdvisorの予約ページタンロン水上人形劇場「Thang Long Water Puppet Theater」から予約をしたのですが、チケットを届けてもらうホテル名を入れる場所がなく、備考欄のようなところに入れました。予約後に届いた「確認メール」には、チケットを届けてもらうホテル名がでていません。

ホテルにチェックインする日も連絡していないので、これでは、チケットがホテルにいつ届けられるのか、予約当日なのか前日なのかもわかりませんし、そもそもホテル名がちゃんと伝わったのかもわかりません。

心配になって、「Viator」の問い合わせ先を見てみると、「メールまたは電話でのお問い合わせ」と書いてありますが、「お問い合わせフォーム」しかありません(電話番号を見つけることはできませんでした)。とりあえず、「お問い合わせフォーム」に記載して、送信すると、エラーが出て、送信できません!

「うわっやられたかな?」一瞬、冷や汗がでました。

それから、色々検索してみて、「Viator」の「英語のお問い合わせフォーム」に記載してみることにしました(つたない英語ですが・・・)、そうすると、一応送信はできました。

が、翌日になっても返事が来ません。今度は、現地ツアー会社に問い合わせることにしました。(予約完了メールには、現地ツアー会社名が載っていました。)

現地ツアー会社の名前で検索してみると、ホームページに英語とベトナム語で記載があり、お問い合わせフォームもあったので、また、つたない英語にてメールを送りました。

すると、翌日、現地ツアー会社からメールが来て、無事に予約がされていて、ホテル名もちゃんと伝わっていることがわかりました。こちらのツアー会社さんとのやりとりは、とても紳士的で、安心できるものでしたので、感動してしまいました。ちゃんと予約日の2~3日前にはホテルに届けてくれるとのことです。

その後、「Viator」の日本語カスタマーサービスからもメールが来ました。日本語の問い合わせメールがシステムエラーになっていたそうです。こちらも、時間はかかったものの、その後の対応はとても丁寧で好感が持てました。

その後、現地ホテルでのチェックイン時に、フロントから、この様な封筒に、チケットとパンフレット(英語)が入っているものを受け取りました!

タン ロン水上人形劇場チケット事前予約

ということで、思いがけなく不安になったりもしたのですが、結局は、両社の対応に、大満足をして、これからも、利用してみよう!と思いました。

こういう苦労も、結果が良いと、楽しい思い出になりますね♪

「Viator」での予約方法

まず、トリップアドバイザーのタンロン水上人形劇場「Thang Long Water Puppet Theater」のページに行きます。

「もっと見る」を押すと、詳細ページに進みます。

2Viator(ビアター)水上人形劇現地ツアー申込

「空室情報を調べる」から、日程や人数などを選んでいくと、注文内容を確認するページになります。

3Viator(ビアター)水上人形劇現地ツアー申込

「セキュアチェックアウト」に進みますので、こちらに詳細を入力します。この時に要注意なのが、「特別要件」の項目にホテル名とチェックイン日を入れておいた方が良いということです!ここは指示がないので、うっかりすると入力を忘れてしまいますので注意してくださいね。

4Viator(ビアター)水上人形劇現地ツアー申込

最後に、「注文完了ページ」になります。メールが届いているかも確認します。

4Viator(ビアター)水上人形劇現地ツアー申込

感想

見てよかったです!
言葉はわからなくても、人形のコミカルな動きが面白く最後まで見ることができました。
 
今回は、高齢の両親との旅行だったのですが、両親も、言葉がわからないことに、拒否感もなく、最後まで興味深く見ていて、終わった後に、「面白かった!」との感想を言っていたので、1度は見に行く価値があると思います。

ただ、劇場内は弱めの冷房と扇風機であまり涼しくないので、私は、見ているあいだじゅう汗が引きませんでした。
 
暑い時期には、少し体を冷ましてから、劇場内の席に着いた方が良いかなと思います。
1階にはカフェなどもありますしね。

ハノイ、タン ロン水上人形劇内カフェ

「タンロン水上人形劇場」に行くときは事前予約で、ぜひ楽しんでくださいね♪


スポンサードリンク



Pagetop サイバーエージェントFXの評判・口コミ